私は結婚してもう20年以上経ちます。

そして、妻が婚約指輪をしていた所を見たことが無いような気がするのです。

私が妻にあげた婚約指輪は、確か50万円ぐらいしたダイヤとプラチナの指輪です。

今から20年以上前の50万円ですから、私にとってものすごく大金でしたし、当時50万円があったら、相当贅沢な物を買うことができたと思います。

それなのに、妻は婚約指輪をしていないのですから、もっと安物の指輪をあげたら良かったと思うのです。

そして、皆さんの奥さんは婚約指輪をどうしているのでしょうか。

やはり我が家の妻と同様に、どこかにしまい込んでいるのでしょうか。

それとも普段からよく身につけているのでしょうか。

そこのところはコチラでチェック≫婚約指輪ガイドサイト

私は婚約指輪を宝石の買取専門店に持って行って、現金に換えてやろうかと思います。

でも、当時のような金額で買い取ってはもらえないと思います。

一体いくらで買い取ってもらえるのか、まずは下調べをしてみようと思います。

最近ではインターネットでも、おおよその宝石の買取金額がわかるようです。

あまりにも買取価格が安いようでしたら、宝石の買取はあきらめて、指輪のリフォームをしてみようかとも思います。

そして、娘にあげたら喜ぶのではないかと思うのです。